手軽にゲーム感覚で稼げるオンラインカジノ

ギャンブルで生活の収入を稼ぐ人達を”プロのギャンブラー”と言ったりしていたことがありました。
“パチプロ”はまさにそんな意味で使われていたと思います。

パチンコは身近なギャンブルとして街の何処かに必ずあるので、とても行きやすく手軽にプレイできるギャンブルといえます。
競馬や競輪のようなレースもギャンブルですが、エントリーするのに面倒な印象もあります。
なぜなら、馬券を買うのにわざわざWINSや競馬場迄出向いて買わなければなりません。
ネット購入もできるのですが、まだまだ手続きが面倒そう。

手軽にゲーム感覚で稼げるオンラインカジノ

それがオンラインカジノともなると、スマホで簡単に会員登録できるので、とても手軽ですぐにギャンブルに参加できるのです。
そのためかギャンブルに関心が薄かった若い世代の人の間で、オンラインカジノが急速に注目されて来るようになってきました。

インターネットを扱い慣れているのか、オンラインゲームやソーシャルゲームに親しんでいるせいもあって、オンラインカジノでギャンブルに参加することか多くなっていると思われます。
特に20代~30代の男性サラリーマンを中心にオンラインカジノを趣味としているのは、ちょっと意外な感じもします。
その理由は、普段から扱っているスマホで自分の始めたい時に、ゲームに参加できる良さがあるからでしょう。

ギャンブルなので、勝てばもちろん配当金ももらえるます。
男性サラリーマンにとっては、オンラインカジノは、副業の1つとして考えてる人も少なくないようです。
忙しくバタバタと忙しい仕事の中でも、休憩時間や移動時間の中でも、空いている時間を有効に利用できる特徴に目を付けているのです。

オンラインカジノは、賭けるのに場所を選んだり、カジノのサイト二アクセスすることに時間的な制約は殆んどありません。
しかも、スマホとパソコンを使い分けながら、ギャンブルにエントリーゲーできるので、
「今からカジノでひと稼ぎしようかな。」
と思った時に、すぐ始めることができるわけです。

2つのタイプのオンラインカジノ

今、オンラインカジノには、ビデオカジノとライブカジノの2種類があります。
カジノで定番中の定番とも言えるスロットは、パチンコロットみたいにボタンを押してラインを確定させなくてもカジノスロットは自動で止まり、次にすぐベットしてスタートさせることができます。
かなりスピーディーな展開で熱くなりますし、ジャックポットをヒットさせることができれば、数百万円~数千万円レベルの配当額を得られるので、副業として理想以上のゲームになります。

この手のゲームは、カラフルなデザインも取り入れられたコンテンツが多く、視界的にも楽しめるビデオカジノでプレイしてみるのが、相性がいいでしょう。

ライブカジノのゲームでは?

ライブカジノのゲームでは?

リアルなギャンブルシーンを其のまま生放送感覚で配信しているのが、ライブカジノです。
本場のカジノのような空気の中では、カードゲームで楽しむのがいいです。
特にポーカーやブラックジャックなどで参加するのがおすすめです。

ブラックジャックは、ディーラーと参加者の間でカード合計が21なることを競います。
ポーカーは、カード5枚を入れ換えたりしながら、強い組み合わせの手を作り、勝敗を決めます。
ブラックジャックとポーカーは、どんなカードが出てくるのかを予想したり、相手にプレッシャーを与えたりしながら、アプローチしていく方法があります。
追加のカードを求めたり止めてそのまま勝負に出たりしますが、ライブカメラから配信されてくるディーラーの動きをしっかりと観察しながら勝つための駆け引きがとても楽しくなります。

また、ルーレットも面白くライブカジノを楽しませてくれます。
アメリカンとヨーロピアンの2種類があるルーレットですが、数字ポケットを予想して、ルーレットテーブルの数字にチップを賭けていきます。
賭け方も豊富でベットする場所によって配当金倍率が変わってきます。

インサイドベットの1点賭けのストレートアップだと、36倍の配当金となり、その他に2点・3点・4点賭けもできます。
アウトサイドベットでは、カラムベット、ダースベット、奇数・偶数、赤・黒へのベットができます。
奇数・偶数、赤・黒は、2倍の配当金ですが、確率は1/2。

攻めるにも、確率論をベースにしている攻略法がたくさん編み出されているので、マスターして、少しでも配当金を多くゲットしたいものです。

ブラックジャックの攻略法もマスターしておきたい

ブラックジャックの攻略法もマスターしておきたい

手堅い稼ぎをしている人は、ブラックジャックを好んでやっている人が多いです。
ブラックジャックには、ベーシックストラテジーという攻略法があり、これをゲームの中の取り入れることで、勝率を上げていくのが、プレイヤーの最低限の必勝法とも言えます。

ディーラーの持つカードは1枚は、ふせられていますが、16以下は必ずカードをヒットさせなければなりませんし、17以上だとスタンドさせなければなりません。
一方で自分のカードでも、一定の数字でヒットがスタンドを求めて勝負に出たり挑みます。
このような確率論的に考える攻略法がベーシックストラテジーの考え方です。

自分のカードとディーラーカードの組み合わせを,計画的に分析しながら勝つ可能性を考えて勝負擦るので、勝率を高めることができるのです。
ベーシックストラテジーは、組み合わせ表があるので、初心者は慣れるまでこれを見ながら勝負していくことです。

慣れていくと頭の中だけで次の出方をを自然と行動に移せるようになります。