最強の儲け率を誇るギャンブルに参加するために

オンラインカジノを始めるにあたっては、まずはオンラインカジノに登録しなければなりません。
「登録」と聞くと途端にハードルの高さを感じてしまう方もいるかもしれませんが、オンラインカジノへの登録は難しいものではありません。
そこで、今回はオンラインカジノの登録方法について解説していきます。

オンラインカジノへの登録について

オンラインカジノへの登録について

オンラインカジノを楽しむためには、まずはオンラインカジノに登録し、アカウントを開設しなければなりません
ここでポイントとなるのがオンラインカジノは多数あり、それぞれ微妙に登録方法が異なる点です。
そのため、まずはどのようなオンラインカジノがあるのかをチェックしてみると良いでしょう。

オンラインカジノによって登録方法だけではなく、どのようなゲームが用意されているのかや、どこからライセンスを取得しているのか、ボーナスの中身など様々な点が異なります。
それらをチェックし、自分が興味を持つオンラインカジノを見つけることが大切になりますが、どのオンラインカジノでも必要なものが二点あります。

まずメールアドレスは連絡のために必要になりますし、本人確認証は未成年ではないことを証明するためのものとして必要になります。

しかし、ここで懸念を抱く人もいます。
それは「本人確認証はどのようにして相手に送るのか」ですが、スマートフォンのカメラで撮影した画像を送るだけで良いので、特に問題はありません。
そのため、オンラインカジノに登録したいと思ったら、数分もあれば十分に登録できます。

オンラインカジノの登録の次に

オンラインカジノの登録の次に

オンラインカジノに登録したらすぐにオンラインカジノを楽しめると言いたいところですが、オンラインカジノをスムーズに楽しむためには送金サービスへの登録も必要になります。

デモプレイを用意しているオンラインカジノであれば、アカウントを作成後すぐにでも楽しめるのですが、デモプレイとはお金を賭けないプレイになりますので、負けてもマイナスにならない代わりに、どれだけ勝ったとしてもプラスにはなりません。
その点では安心感はあっても、オンラインカジノの魅力である大きな利益を手にすることはできません。
ただし、デモプレイによってオンラインカジノに慣れることはできますので、入金の前にデモプレイで肩慣らしをしてみるのも良いでしょう。

ではどのように入金し、勝利した際に大きな利益を獲得できるのか。
そのために必要なものが送金サービスです。
日本国内の金融機関からでは、オンラインカジノのアカウントに直接送金することができません。
そのため、送金サービスを活用し、オンラインカジノのアカウントに入金します。
いわば「送金の仲介役」だと考えると分かりやすいでしょう。

さらには送金サービスの役割は決して入金だけではありません。
オンラインカジノのアカウントへの入金と、オンラインカジノで勝利を得た際にオンラインカジノのアカウントからの国内の金融機関への入金も行うことになりますので、オンラインカジノを楽しむ上で不可欠なサービスだと分かるのではないでしょうか。

送金サービス登録の流れ

送金サービスの登録もオンラインカジノ同様、メールアドレスと本人確認証が必要になります。
登録方法もほぼ同じものになりますので、オンラインカジノに登録できた人であれば特に難しいものではありません。
但し、気を付ける点が一つだけあります。
それは、送金サービスの種類です。

オンラインカジノ同様、送金サービスもいくつかの業者があります。
国内でオンラインカジノを楽しむにあたっては、現実的にはエコペイズ、アイウォレット・ヴィーナスポイント・ペイトラになりますが、これらの送金サービスは対応しているオンラインカジノが微妙に異なります。
そのため、送金サービスの選び方としては、自分が選んだオンラインカジノに対応しているかどうかになりますので、送金サービスの選択肢は自ずと見えてくるでしょう。

送金サービスもそれぞれに特徴があるのですが、対応しているオンラインカジノ次第になりますので、送金サービスの個性よりも、オンラインカジノに対応しているのかが大切です。

送金サービスが面倒な場合の対策

送金サービスが面倒な場合の対策

送金サービスを利用するのが面倒という人は、ビットカジノかベラジョンカジノがおすすめです。
なぜなら、この二つのオンラインカジノは送金サービスを介さずとも入出金が可能です。
今後はそのようなオンラインカジノも増えていくことが予想されていますが、送金サービスを使うのが面倒であればこの二つを視野に入れてみると良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノの登録の流れについて解説させていただきました。
決して難しいものではなく、むしろ送金サービスと対になっている点を理解することが大切になります。

以上の事から、オンラインカジノを楽しむのであれば、実はそこまでハードルが高くはないことが分かっていただけたのではないでしょうか。