技術の発展がカジノを進化させる

オンラインカジノは今後ライブゲームが増えていくことが予想されています。
従来のオンラインカジノの方が手軽で良かったとの声があるのも事実ですが、ライブゲームには従来のCPU相手のオンラインカジノにはない魅力が待っています。
そこで、ライブゲームにはどのような魅力が待っているのか、いくつかご紹介します。

ライブゲームには「臨場感」がある

ライブゲームの一番の魅力は臨場感です。
スマートフォン、あるいはパソコンのモニター越しではあっても、まるで実際にカジノの「現場」にいるかのような臨場感を味わえる点こそライブゲームならではな魅力です。

ライブゲームの場合、ただ単にゲームの盤面やテーブルの上からのビュー一辺倒ではなく、様々な物が映し出されるので、例え自宅で寝そべりながらではあっても、まるで実際に足を運んでいるかのような臨場感や興奮があります。
そのため、特にトランプ関連のゲームでは手に汗握る展開を楽しめます。
バカラやブラックジャックといったトランプゲームは勝利を目指すものであると共に、バンカーとの駆け引きを楽しみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

相手の仕草や表情、切った札…。それらと睨めっこしながら、相手が何を狙っているのか。現状、どのような手札なのかを探りつつ、自分のカードを見て勝負をする。
そんな手に汗握る心理的な駆け引きこそトランプの魅力だと考えている人にとって、ライブゲームはまさに「理想そのもの」です。

従来のオンラインカジノに対して手軽に楽しめる一方、どこか無機質というか、あくまでも「ゲームだけ」だと感じていた人もいるのではないでしょうか。
そのような人にとっては、ライブゲームはそれまでのオンラインカジノでは楽しめなかったことを楽しめるジャンルとあって高い人気を集めているのもうなずける話なのではないでしょうか。

更なる進化が期待されている

ライブゲームは更なる進化が期待されている点も人気の理由です。
そもそもオンラインカジノにライブゲームが登場したのはオンラインカジノ業者側の努力というよりも、世界的な通信インフラの進化のおかげです。
オンラインカジノが登場した2000年前後は、まだまだ国内ではインターネットも常時接続がようやく登場したころ。
スマートフォンもまだ未登場で、インターネットが現代社会のような「皆の物」ではなく、ごく一部のネットに興味を持っている層のみのものでしたし、通信技術も今ほどではありませんでしたので、どうしても送受信できるデータの量が限られていました。

そのような環境であったために情報量の少ないものしか扱えませんでしたが、ネット環境の進化のおかげで、近年は映像配信も可能になりました。
結果、オンラインカジノでもライブゲームの提供が可能になりましたが、今後も更に通信環境の進化が予想されています。
つまり、ライブゲームが更なる進化を遂げる可能性を秘めているのです。
今後オンラインカジノがどのように進歩していくのかを楽しみにしている人も多いことでしょう。

リアルでも手軽さは変わらない点

ライブゲームは映像を通したオンラインカジノになりますが、オンラインカジノの魅力の一つである「手軽さ」は変わりません。
オンラインカジノの魅力の一つに、どこからでも好きな時にだけ楽しめる手軽さが挙げられます。

一度ログインしたら少なくとも30分以上はゲームを楽しまなければならない…といったルールがある訳ではなく、あくまでも自分の好きなように楽しめます。
それこそログインしたものの、何となく気分が乗らないので何もしないでログアウトする人もいるのではないでしょうか。
もちろんそれも自由ですし、一度だけベットして終わりにするのも自由です。

それこそ「寝る前に5分だけ」「寝る前に2ベットだけ」など、気軽に楽しめる点もオンラインカジノの魅力です。
しかしライブゲームの場合、映像を通してのものになるので気軽さが損なわれてしまっているのではないかと危惧している人もいるのですが、実際にはそのようなことはありません。
むしろ他のオンラインカジノ同様、手軽に楽しめます。

ライブゲームだからといって「最低10ベット」といったルールが設けられていることもなく、あくまでも自分の好きなペースで楽しめる点は従来のオンラインカジノと変わりません。
ライブゲームに対して敷居が高いのではないかと感じている人もいるようですが、決してそのようなことはなく、今まで同様気軽に楽しめる点も人気の理由となっています。

最後に

ライブゲームは今後、オンラインカジノの中でも主流になるのではとの声があります。
まだライブゲームを楽しんだことがない人にとっては、これからどうなるのかとの不安もあるかもしれませんが、実際に一度楽しんでみると、これまでのオンラインカジノと変わらない使い勝手で、且つそれまでにはないオンラインカジノの魅力が隠されていることに気が付きますので一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

好評を博するカジノゲームの数々

今回は、特にオンラインゲームでポピュラーなものを紹介していきます。
中でも、オンラインゲームの王道というべきスロットゲームや、定番のテーブルゲーム(バカラ、ブラックジャック、ルーレット)についてピックアップしていきます。

スロットゲーム

スロットゲーム

オンラインゲームのスロットは、日本のパチスロと似ていますが、違う点もあります。
1つは、リールの数です。
日本では3リールで、有効ラインは5となるのが一般的です。
しかし、オンラインカジノのほうは、リールの数は5つあるのが普通です。
さらに有効ラインも多くなる傾向があります。

スロットは爆発力がある

特にスロットゲームは、オンラインカジノの代表的なものです。
一夜にして億万長者になるような人は、その殆どがこのスロットをプレイして成し得ています。
なぜスロットだとそれほど稼げるのかというと、プログレッシブジャックポットというシステムが導入されているためです。

このジャックポットとは、他のプレイヤーからの賭け金が、当たりが出るまで積み上げられるものです。
オンラインカジノは世界中の人がプレイしていますから、貯められる金額も相当のものになります。
貯まりに貯まった賭け金が、大当たりを出した1人に一気に配当されるために、一発で億を稼ぐことも可能になります。

フリースピンがお得

フリースピンがお得

スロットゲームの場合、初めてプレイする場合にフリースピンができるのも人気を集める理由です。
フリースピンはその名の通り、お金をかけることなく無料でプレイできるというものです。

初心者が気軽に楽しめる

スロットゲームは、基本的に技術は関係がありません。
運だけが勝敗を分かつ鍵となりますから、ブラックジャックやポーカーなどと違って、初心者でも気軽に始められるというメリットがあります。

ビデオスロットは、特に視覚的にも見ていて楽しいものが多いです。
マーベルヒーローなど、日本人にもお馴染みのキャラクターが登場するものがあり、こういったものは当たったときの演出も派手で見ごたえがあります。
稼ぎたいのはもちろんのこと、そのゲーム性やグラフィックに魅了されて、スロットゲームばかり楽しむ人も多いです。

テーブルゲーム

カジノと言えば鉄板のテーブルゲームももちろんオンラインカジノに用意されています。
テーブルゲームは、やはりルールを知っておかないと、楽しむのが難しいです。

テーブルゲームは初心者には多少ハードルが上がります。
ただし、オンラインカジノのテーブルゲームはランドカジノに比べて、初心者もとっつきやすいように設計されています。
今までやったことがない、という人も、気軽に楽しめるのが魅力です。

テーブルゲームのなかで特に人気を集めているのが、バカラやブラックジャック、ルーレットです。
そこで、以下では、この代表的なテーブルゲームについてみていきます。

バカラ

バカラ

バンカー・プレイヤーと呼ばれる架空のユーザーが一定数のカードを引いて戦います。
参加者はそのどちらが勝つのかを予想して賭けます。

勝敗についてはカードの合計が9に近いほうが勝ちとなり、10の位は切り捨てられます。
よって10とJ、Q、Kはそれぞれ0と考えます。
基本的には、2~3枚のカードが、バンカーとプレイヤーそれぞれに配られます。

たとえば、バンカーのカードが、Q、10、6だった場合、バンカーの点数は6になります。
一方で、プレイヤーのカードが、J、2、3だった場合、点数は5になります。
このケースなら、バンカーのほうが9に近いので勝ちになります。

これを予想するだけなので、ブラックジャックやポーカーのような、戦略的な要素は皆無です。
カードゲームというと難しそう、というイメージを持っている人が多いですが、数あるカジノゲームのなかでも特に簡単なのが、このバカラだといえます。
このようなシンプルなルールで初心者が親しみやすいところが、バカラがカジノの王様といわれる所以でもあります。

ブラックジャック

ブラックジャックはルールが少々複雑なので、初心者はまずはルールを覚えることから始めましょう。
簡単にシステムの話だけをすると、ディーラーとプレイヤーのそれぞれが、手持ちのカードの合計を21にするのを目的に戦います。
21を超えてしまうと、バーストとなって負けになります。

次のカードを引くか引かないのか、その判断が勝敗の分かれ目となります。
戦い方、賭け方にも色々な方法があり、自分好みの戦略を練って楽しめます。

ルーレット

ルーレットは、カジノゲームのまさに定番です。
ルーレットのマス数は全部で37~38です。
ディラーの投げた球が黒に入るか赤に入るか、奇数か偶数か、それともピンポイントの場所なのか、といったことを予想して賭けます。

非常に単純な賭けになるので、初心者もすぐに始められます。
しかし賭け方も色々とあるので、やりこみ要素が存在します。
初心者~上級者まで、幅広いプレイヤーを楽しませられるゲームです。

ブラックジャックはプレイヤーに有利なゲーム

オンラインカジノのブラックジャックとは?

オンラインカジノのブラックジャックとは?

オンラインカジノにはさまざまなゲームが揃っています。
中でも人気となっているのがブラックジャックです。
テーブルゲームの一つであり、白熱した駆け引きができるという熱いゲームで、さまざまなギャンブラーを魅了しています。

テーブルが満席になることも多く、ブラックジャックを専門として遊んでいる人もいるほどです。
多くのプレイヤーがこのブラックジャックでの駆け引きを楽しみ、そして賭け事に集中しています。

このブラックジャックはトランプを使ったゲームですが、ルールを予め把握しておくことが大切です。
そこで、このブラックジャックの特徴について詳しく見ていきましょう。

カジノで人気のゲーム「ブラックジャック」の基本

カジノで人気のブラックジャックの基本的なルールですが実は、初心者から慣れ親しんできた人まで、楽しめるゲームとなっています。

基本ルールですが、ブラックジャックはトランプを使い、自分とディーラーのどちらが21という数字に近くなるかを競うというゲームになります。
それを予測して、ベットするゲームです。
特にカードの合計値が21ぴったりになることをブラックジャックと呼んでいます。

ブラックジャックは、ディーラーと1対1で対決するというゲームになっています。
同じカードゲームでもここがバカラとは異なる点となっています。
このため、カジノゲームの中でも、タイマンで熱い勝負を楽しみたいという方に向いているゲームです。

ブラックジャックはバカラとは異なり、プレイヤーのスキルを問われるゲームですので、腕を磨きがいもありますし、慣れてくることで勝率が上がってきたりすることもあるなど、とてもやり甲斐があるのが特徴となっています。
また、あくまでも21に近づけるというルールであり、21を超えない範囲で近づける必要があります。
そして細かいオプションだったり、ルールなどがカジノのゲームによって違ってきたりします。

ブラックジャックの基本的な遊び方

ブラックジャックの基本的な遊び方

ブラックジャックの基本的なルールとしては、まずは、プレイヤーとディーラーにそれぞれ2枚ずつカードが配られることになります。
そのときに応じて、ヒットといってカードをもう一枚引いたり、スタンドといって、止めたり、また倍賭けをしてもう一枚引くというダブル、カードを分けるスプリットを駆使して、出た数の合計をディーラーと競い合うという形になります。

合計した数が多いほうが勝ちとなるのですが、21を超えてしまうと、その時点でバーストと言って負けが確定してしまいます。
プレイヤーにはさまざまな選択肢があるのですが、ディーラーには選択肢がなく、次々と自動的にカードが配られるというだけになります。

カードの数え方について

ブラックジャックを楽しむためには、カードの数え方を知っておく必要があります。

まず、エースは1または11と数えることになります。
2~9のカードについては、そのままの数字で2~9とカウントをすることになります。
10のカードと、その他の絵柄については、10と数えるようになります。
バカラとカードの数え方は似ているのですが、慣れてくることで、すぐに計算することが出来ます。

ブラックジャックのゲーム進行

ブラックジャックのゲーム進行

ブラックジャックのゲームの進行についてですが、どのような流れで進んでいくのかを知っておきましょう。
まずは、プレイヤーが賭けたい金額をベットし、その後それぞれに2枚ずつカードが配られることになります。
この時点で、ディーラーのカードは1枚がオープンされていますが、1枚は閉じられて見えないようになっています。
反対にプレイヤーはカードは両方オープンした状態となっています。

プレイヤーは自分に配られたカードの2枚を合計した数を見て、そしてディーラーのカードを見て、次のアクションを自ら判断することになります。
このアクションの結果、プレイヤーのカードが21を超えてしまった場合には、そのままバーストとなり、負けが決定してしまいます。
もしも、21を超えなかった場合には、まだゲームが続くことになります。

次に、ディーラーのもう一枚のカードがオープンされることになり、その後一定の法則によって、ディーラーにカードが配られることになります。
プレイヤーは、ヒットやスタンドなどアクションを取ることが出来るのですが、ディーラーはアクションを取ることが出来ず、合計が17以上になるまでヒットし続けなければならないという決まりがあります。

ブラックジャックの魅力とは?

オンラインカジノのブラックジャックの魅力は、なんといっても、他のゲームと比較してもダントツにペイアウト率が高いということです。
ハウスエッジが低くペイアウト率が高いということもあり、それだけ勝つことが出来るチャンスが多いことを示しています。
また、戦略を駆使することが出来て、勝ち負けの目標を立てやすくなっているという点もメリットとなっています。

ビデオポーカーを始めたい方へ

ビデオポーカー

ビデオポーカーのジョーカーは便利だけど配当が下がる

ポーカーの中には、ジョーカーを活用しているものもあります。ジョーカーを利用すれば非常に簡単に役を作れて、しかも配当を高められるチャンスを手にすることが出来ます。ビデオポーカーにもジョーカーを用意している形式があります。ジョーカーは便利で何でも使えますが、その分だけ配当が下がると言う欠点があります。

当たりやすいのでビデオポーカーの配当を下げてしまう

ジョーカーを使っていれば、どのような役でも簡単に作れるようになり、大きな配当を得られる役も多数生み出せます。フォーカードだって簡単に作れるようになりますから、10倍以上の配当だって手にしやすい状況となります。ジョーカーを使っていることで、ビデオポーカーの難易度は大幅に下がってしまうので、プレイしているユーザーが圧倒的に有利な状況となります。
当たりやすい状況で、大きな配当を大量に出していると、オンラインカジノが運営できない状況となります。運営できて当然の状態にして置かなければなりませんから、ビデオポーカーの配当を下げる必要もあります。特にロイヤルストレートフラッシュについては、純正で作られているものと、そうでないものにしっかりと分けて対応しています。
純正のロイヤルストレートフラッシュの場合は、最大の配当を得られるようになり、大きい配当となります。一方でジョーカーを活用していた場合は、配当を半分くらいに落としています。倍率を下げることによって、ロイヤルストレートフラッシュは純正で作る気持ちを作らせているのです。

ビデオポーカーにはジョーカーの代わりに使われるものもある

ビデオポーカーの種類にもよりますが、2をジョーカーと同じように使えるものもあります。ワイルドカードとして活用できる仕組みとなっていて、どのような数字に変更してもかまわない方法です。一番難易度の低いビデオポーカーとなりますが、その分だけ配当を下げている要素はあります。
勝ちやすい方法を使っているのは、オンラインカジノで何時間もプレイしたい人には最高かもしれません。長くプレイできるなら、突然大きな配当を得られるチャンスが生まれていくからです。
しかし、ビデオポーカーの配当を下げてしまう可能性が高いことで、当たっても思ったように増えていかない傾向もあります。一攫千金を狙いやすくするなら、ワイルドカードとして使えるものが存在しないビデオポーカーを活用した方がいいでしょう。

ビデオポーカー

ライブゲーム形式はビデオポーカーに存在しない

オンラインカジノには、カジノを楽しめるようにプレイできる形にしています。ライブゲームは、より楽しめる方針として作られて、多くのプレイヤーに愛されています。ビデオポーカーは、プログラムによって作られているゲームですので、オンラインカジノではライブゲーム形式を採用していません。ライブゲームの場合は、普通のポーカーを採用しています。

ビデオポーカーはビデオゲーム形式のポーカー

定義の問題かもしれませんが、ビデオゲームを採用したポーカーとして、ビデオポーカーは作られています。オンラインカジノでも、プログラムによって作られたビデオゲーム形式を採用しているので、ビデオポーカーの名称をそのまま利用しています。ライブゲーム形式にすると、ビデオゲームの形式から外れてしまうこととなりますので、定義から外れてしまいます。
ビデオポーカーの利点は、とにかくゲームの進行が早くできることです。早いゲーム進行を続けられるようになると、次々とお金を入れてゲームをプレイできるでしょう。更に安心してゲームのできる仕組みにしていて、初心者でもわかりやすいようにしています。
ポーカーとして使いやすいサービスを持っているからこそ、ビデオポーカーは多く利用されていくこととなります。ビデオゲームの形式を採用していないなら、普通のポーカーとしてプレイすることとなりますので、オンラインカジノはプログラムによるゲーム以外ではビデオポーカーを採用していません。

個人でゆっくりと進めるのがビデオポーカー

他の人とプレイしていくのではなく、個人でゆっくりとプレイしながら、大きな的中を狙っていく形になります。ゲームをプレイしている間は、1人で行っていくようになり、相手のプログラムと延々と対戦していくこととなります。かなり辛いと思っている場面が生まれるかもしれませんが、ビデオポーカー自体は的中も起こりやすく、稼げるチャンスがかなり高くなっています。
プレイヤーとしては、負けないような対策を進めていくことが重要になります。もし当たらないような回数が増えていくようになると、強い役を狙いやすくなりますが、オンラインカジノでは無理をしないことが大事です。
ゆっくり進めながら、大きな的中を狙っていけば当たりやすくなります。無理をしない程度に遊びつつ、狙える時には狙っていくような形を取ればいいので、ビデオポーカーならとんでもない勝負に出ることもないでしょう。